ダージリン シンガリラ尾根トレッキング②

3日目の朝六時半 起きてみてびっくり 少しだけだけど昨晩雪が降ったみたい どうりで寒いわけだ~
尾根の上で吹きっさらしだし なんと言っても3600メートルもあるんだもんなあ
でも意外と高度での辛さは感じないのが不思議なところ
富士山に登ったときはとーってもキツくて 足を一歩踏み出すのにかなり苦労したのに ここではスタスタ歩けちゃう

彼がなかなか起きないので1人で散歩に出かけてみた
歩いているうちにだんだん太陽の光が強くなり 青空がのぞくようになってきた
「もしかして これは!」
どの方向にあるか分からないまま 回りをぐるっと見回してみると「あ!見えた!」
雲のすきまから青空をバックに真っ白けの大きな山が! カンチェンジュンガ!
毎日濃霧だったからヒマラヤを見ること半分あきらめかけていた でも!
b0164382_19533035.jpg

「山はいつだってそこに在る」
私の心にうかんできたのはこんなキザな言葉
今日は霧で見えないかもしれない 明日も雨で見えないかもしれない
でもいつも山はそこにある 見えないからと言って山がどこかへ行ってしまったわけじゃないんだ
見ようと思ったら いつかは見ることができるんだよね あきらめなければね
わたしの 目標に対する姿勢について問われているようにも思う
「あきらめなければ いつか叶うよ きっと」

急いで彼を呼びに行き 一緒に写真を撮った
ロビンさんにも撮ってもらったんだけど あんまり上手く行かなかった
あ lemonさんと一緒に来ればよかったねえ!きっといい写真が撮れたはず☆

丘の上からカンチェンジュンガを眺めていると ちっとも飽きない
このまま待っていたら いつかは全部の雲が晴れて エベレストまで見えたりしないかな?
そんな淡い期待もしながら 冷たい風に吹かれてずっと眺めていた
ううう 名残惜しい
ここにもう一泊して 今日は一日中カンチェンジュンガを眺めていたいくらいだよ・・・

昨晩は雪が降ったというのに 尾根を下りだすと太陽がポカポカ Tシャツでもいけちゃうくらいの陽気
ダージリンのほうが寒いなんてどういうことなんだろ みんなこっちに住めばいいのに!
b0164382_1954219.jpg
お昼休憩したグルドゥンってところが最高にすてきな場所だった
「HIMALAYAN LODGE」っていう宿泊&お食事どころが一軒あるんだけど 日当たりのいいレストランがいい気持ち
きれい好きな奥さんらしく お庭も水場もキッチンもレストランの中も清潔!
お約束のインスタントヌードルも具沢山で2人分かと思っちゃうほどのボリューム☆
沢から引かれた水が常に家の横から流れていて ご飯用の水もそれを使っていた
家の横には小さな小屋の中に薪のかまどがあって しゅんしゅんお鍋が乗っかっているんだけど
低い天井を見上げるとお肉がぶら下がっていて スモークされているの!ああ~なんかステキ
大草原の小さな家の生活みたい☆ ↑こっそりかじってみたらあんまりおいしくなかったけどね
b0164382_19553371.jpg

初めてカルダモンの木を見た 木というよりは草と言ったほうがいいのかなあ
熊笹のような大きな葉の植物が密集しているのが「カルダモン畑」
山の中で生活している人の大事な現金収入になるそうだ
梅の花や真っ赤なシャクナゲが咲いていたり わらびが生えていたり
さっきまで3600メートルにいたのに あっという間に1900メートルまで降りてきちゃった
b0164382_19544599.jpg

最後の晩はシリコラの「GOPARMA HOTEL」に泊った
シリコラっていうのはネパール語で川を意味するらしい その名の通りホテルは大きな川の横にあった
3日目は下りの連続で 右のひざが悲鳴をあげていた 
まさか自分がひざを痛くするなんて!びっくり もう若くないのね・・・ちょっと悲しい 寂しい
台所のかごに山盛りになっていた葉っぱを味見してビックリ 「これ葉ワサビじゃない!?」
ウォーターグラスって言われたけど ネパール語の名前を聞くのを忘れてしまった
そのまま食べてもぴりりとおいしいんだけど ここらへんではこれを炒めて食べるんだって
多めの油でスパイスを炒め その油で葉ワサビを炒める
夕ご飯の時に出してもらったけど ちょっと不思議な味わいでした 生のままのほうがおいしいかも~
b0164382_1955762.jpg

山小屋での朝食は毎日チベタンブレッドを注文
どんなのが出てくるんだろうと楽しみにしていたら 揚げ焼きホットケーキみたいなものだった
はちみつやジャムをつけて甘いチャイと一緒にむしゃむしゃ 朝から甘いものが食べられるなんて幸せ
最初にかじった時ベーキングソーダの香りがしたので発酵させたものではないみたい
てことは簡単だな 日本でもたまにはチベタンブレッドの朝食なんていいなあ

最終日はシリコラから2時間かけてジープ道の通っているふもとの町まで降りた
相変わらずヒザが痛くて ちょっと辛い・・・のんびりのんびり歩く
ジープで4時間ほどかけてダージリンへ戻り 4日間のトレッキング終了!
ああ楽しかった!
山小屋での生活ってすごく興味深いし 面白い しばらく滞在してみたいものだなあ
もしもっと若くて自由だったら1ヶ月くらいヒマラヤにこもって あちこちの山小屋を渡り歩いてみたりしたいなあなんて思ってしまった
[PR]
by oisiitabi | 2010-03-16 19:56 | インド


「おいしい」を求めて    世界をウロウロ☆


by oisiitabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
韓国
中国
ベトナム
ラオス
タイ
マレーシア 
フィリピン
インド
エジプト
イスラエル
イギリス
ポーランド
ドイツ
オランダ
ベルギー
フランス
スイス
イタリア
マルタ
スペイン
モロッコ
メキシコ
ペルー
ボリビア
空港泊レポート

以前の記事

2012年 08月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

フォロー中のブログ

まいにち 右往左往 東奔西走
自然って素晴らしいですね♪

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧