グワーリオールでおいしいレストランを発見!

アーグラーからバスで3時間ほどかけてグワリオールにやってきた
おなかぺこぺこで到着したので 宿に荷物置いてすぐにお昼ご飯を食べに出かけた
とりあえずコーヒーがおいしいらしい「インディアンコーヒーハウス」へ行ってみる
薄暗い感じだったのでちょっとためらったけど 入ったらちゃんと他にもお客さんがいたので安心した
店員さんがメニューとお水を持ってきてくれた
あれ 店員さんが真っ白な制服を着てる それに不思議な白いぼうしもかぶってるぞ
b0164382_1452511.jpg
インドのレストランで制服着ている店員さんなんて初めて見た
自前の普段着で給仕してくれるとこばっかりだったもんな
結構ちゃんとしたレストランなのかもしれないぞ☆
パニールドーサ(カッテージチーズなどの具が パリパリの生地にくるっと巻かれている)
キーマカレー(ひき肉のカレー)
ラッシー(インドの飲むヨーグルト とっても濃厚でどろどろしている) を頼んだ
注文して5分ほどで テーブルに料理が並んだことにびっくり
「インドのレストランは時間がかかるから おなかがすく前に行かないといけない」
こんなことを書いていた人がいたけど まったく同感
アーグラーのレストランで1時間くらい待たされたことあったもん
まあ 別に急いでいるわけじゃないからのんびり待つのも問題ないんだけどね
しかーしここのレストランのハイスピードぶりはうれしかった おなかぺこぺこだったからね~
b0164382_147225.jpg

食べてみてまたびっくり☆ うまい~☆☆☆
初めてキーマを食べたのはコルカタの食堂で 彼がそこのをとっても気に入っていたんだけど
今回のはもっともっとおいしく思った
スパイシー過ぎず マイルド過ぎず 
別に狙ってるわけじゃないんだろうけど 日本人がちょっと背伸びしてインド料理を味わう第一歩に最適♪くらいの味付け
ドーサに付いてくる 白いソースも いつもはくさくて残してしまうんだけど ここのは完食できちゃった
定番だけど頼んでみたラッシーもおいしかった
ちょっと都会風なあっさりラッシー
彼が「うまい~オレもたのも」って もう一つ追加注文するほどのおいしさだった

夜ご飯もまた同じレストランへ
宿から歩いて5分くらいなんだけど 駅やバスターミナルが近いせいで周辺にもたくさんレストランがある
呼び込みも多いから 違うレストランも気になるけれど
「あそこなら間違いなくおいしいものが食べられるはず!」とまたまた同じドアを押した
どれもおいしそうで決められない~
今回はスタッフドトマトとジーラアルーを注文
スタッフドトマトは色んな食堂で見かけて気になっていたんだけど 注文するのは初めて
スタッフドというからにはなにかがトマトの中に詰まっているんだろうな
ジーラアルーはコルカタで食べた「アルジーラマサラ」がおいしかったのを思い出して注文
またまた素早い料理提供にうれしくなってしまう
スタッフドトマトはカレーソースの中にトマトが二つ入っていて 最初はトマトの中身までは見えない
トマトを割ってみると 中に入っていたのはパニール! わたしの大好きなインドのカッテージチーズだ♪
同じパニールでも店によってだいぶ味が違って 物の充実ぶりも違う
パニール屋さんで作っているところを見かけたんだけど 最後にチーズの上から重石を載せて固めるみたい
その重石が弱いとふにゃふにゃとした噛み応えのないパニールになるみたい
重く重く固めたパニールは 噛むとキッチキッチと音が出そうなほどよく詰まっておいしい☆
好みがあるのかもしれないけれど わたしはこのよーく詰まった充実パニールが好き☆
「インディアンコーヒーハウス」のパニールは私好みのパニールだった
熱々のトマトの中においしいパニール 
トマトを使ったカレーはあまり辛くないものが多い というよりも「甘く」感じるものが多いように思う
このカレーも甘みの強いカレーでとっても食べやすかった
そしてもう一つ注文してあった ジーラアルー!
b0164382_1491377.jpg
これがもーすばらしくて!
以前食べていたアルジーラマサラ(じゃがいものカレーソース和え)と同じものを想像していたんだけど 
あとで考えたら 名前から分かるとおり「マサラ」抜き!
多めの油とよくわからないけれど爽やかな香りのする香辛料 そしてパクチーっぽい葉っぱがまぶしてあるソテーのようなものだった
店員さんに聞くのを忘れちゃったから間違っているかもしれないけれど ここに入っている「パクチー」が意外とおいしい
インドでは結構色んな食べ物にパクチーが使われている
市場で見ると アジアで見かけるほど立派な大きさではなくて ちょっとくたっとしてひょろっとしたパクチー
でもそのぶん風味が強くないのか アジアのパクチーほど主張が少ない感じがする
アジアのほど違和感を感じずに食べらてうれしいな
多めの油はよく熱されていて その風味が中国の食堂で炒め物を食べたときのような懐かしさ
刻み玉ねぎが焦げる直前くらいまでよく炒めたのも絡んでいて またうまさ倍増!
わーアルジーラマサラよりジーラアルーの方がおいしいじゃん!
じゃがいも大好きな芋娘としても このじゃがいもの充実感には幸せを感じる・・・

「ここほんとうにおいしいね」
「久しぶりにこんなおいしいご飯を食べたね」
「文句なしで今のところインドでナンバーワンのレストランだね」
「やっぱおいしいものを食べてこその外国旅行だねえ」
「うんうん 「おいしくなくちゃ旅じゃない」ってまさにそのままがあてはまる幸せ感だねえ・・・・」

そこらじゅうオシッコ臭いインドの街角が気にならないほどの充実感で宿に戻った
[PR]
by oisiitabi | 2010-02-20 01:51 | インド


「おいしい」を求めて    世界をウロウロ☆


by oisiitabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
韓国
中国
ベトナム
ラオス
タイ
マレーシア 
フィリピン
インド
エジプト
イスラエル
イギリス
ポーランド
ドイツ
オランダ
ベルギー
フランス
スイス
イタリア
マルタ
スペイン
モロッコ
メキシコ
ペルー
ボリビア
空港泊レポート

以前の記事

2012年 08月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

フォロー中のブログ

まいにち 右往左往 東奔西走
自然って素晴らしいですね♪

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧