セブ 2009年11月25-27日

この日はプエルトプリンセサからセブへのダイレクト便がなくて 一旦マニラへ飛び セブ行きに乗り換える
セブに着いたのは3時過ぎ
ほとんどのお客さんはお迎えやクーポンタクシーで空港の外へ出て行くようだ
できたらこのままボホールまで行ってしまいたいのだが 最後のフェリーに間に合うだろうか
「公共の乗り物がないなんてことはないだろうさ」
あちこち歩いたり尋ねたりしたんだけど どうも要領を得なくて 彼が風邪気味なのもあって
「よし クーポンタクシーで行っちゃえ!」 300ペソ(600円)で市内まで連れて行ってもらう
「ボホールは元気になってから行けばいい 今日はセブで休もう」
空港から市内までは思いのほか時間がかかり 300ペソにちょっと納得
でも運転手さん!お願いしたところと違うところで下ろさないで!
運転手さんが行ったあとで気づいたら 目的地とはちょっと違うところで下ろされていました。。

私たちが泊ったのは市庁舎の近くの「Jacinta Pension House」 1泊750ペソ(ちょっと予算オーバー)
でもホットシャワーの湯量は過去最高なほどたっぷりだし CCTVでNHKが映った
すばらしい☆
ずっとテレビをつけっぱなしにして 日本語のシャワーを浴びる♪

さて今日はアロナビーチへ移動する
まずはジプニーを乗り継いで ボホールへのフェリーの出ている「Pier1」に向かわなくては
乗り継ぐ場所がイマイチわからない私たちだったのだが 同じ場所で下りたフィリピン人のカップルが案内してくれた
「こっちに付いておいで」と手招きされて 少し離れた乗り場まで連れて行ってくれて
運転手さんに何事か交渉して 「これに乗っていけば港まで行けるよ」って教えてくれた
私たちを案内したあとに逆方向に戻っていったのを見て  ううう 胸がイタイ
どうして親切なのよ?
なんで黙って親切にしてくれるのよ・・・
しかも学生運賃で乗せてくれたし
b0164382_18554261.jpg

これがトロトロってゆうよくあるおかず屋さん
道路沿いにおかずが並べてあって 道行く人がお鍋の中をのぞいていく
気に入ったら注文して 好きなおかずのなかった人は次のトロトロへ向かう
b0164382_18561297.jpg
わあ フィリピンでもゴーヤを食べるんだ!
びっくり 味はそのまんまゴーヤチャンプルー(豆腐抜き)
フィリピンでゴーヤは「アンパラヤ」って言うんだって
これ以降おかず屋さんでアンパラヤを見つける度に 毎回注文してた おいしいです☆ 
b0164382_18565632.jpg

フェリーの待合室でびっくり なんとwifi飛んでるやん!びっくり
しかもフェリーの上でも使えるようになってるの??なんてこったい 日本より進んでるんじゃないの??
↑でもフェリーの上はすぐ切れちゃってあまり使い物にならなかった
[PR]
by oisiitabi | 2010-01-10 18:57 | フィリピン


「おいしい」を求めて    世界をウロウロ☆


by oisiitabi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに
韓国
中国
ベトナム
ラオス
タイ
マレーシア 
フィリピン
インド
エジプト
イスラエル
イギリス
ポーランド
ドイツ
オランダ
ベルギー
フランス
スイス
イタリア
マルタ
スペイン
モロッコ
メキシコ
ペルー
ボリビア
空港泊レポート

以前の記事

2012年 08月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

フォロー中のブログ

まいにち 右往左往 東奔西走
自然って素晴らしいですね♪

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧