ハジャイ 2009年11月3日

早朝アオナンを出発したバンは11時過ぎにマレーシアとの国境の町ハジャイに着いた
窓の外には久しぶりに見る中国語の看板 華人も多い街のようだった
私たちは一軒の旅行代理店の店先で下ろされ ハジャイからペナン島へ向かうバンが迎えに来るのを待つことになった
オープンカフェの片隅に小さな机が一つ置かれて かなり年配のおばあさんが1人で応対をしていた
12時に迎えのバンが来るので それまでちょっと散歩 
途中で見かけた食堂でお弁当を買い カフェの机を借りて食事をとる
オープンカフェとは言っても 古い昔ながらの喫茶店で おしゃれな雰囲気なんて全然ない
店番も老夫婦で お客さんも近所の常連さんといった感じののんびりしたお店だった
b0164382_13395961.jpg

12時に運転手さんが迎えに来るから 急いでご飯を食べなくちゃ
食べにくいポロポロのタイ米に苦戦しながら プラスチックパックに入ったご飯とおかずを口に運ぶ
12時を過ぎたころ1人のおじさんが 笑顔でカフェに入ってきた
おじさんはわたしたちの後ろのテーブルに座った

「おかしいね~まだ運転手さん来ないね」
「うん でもまここはタイだしね マイペンライ のんびり待ってよう」
12時10分過ぎにご飯を食べ終わり プラスチックパックを片付けたら
さっき入ってきた後ろのテーブルのおじさんが立ち上がった
「お 食べ終わった? じゃあ出発しようか」
え?おじさん あなたが私たちの運転手さんだったの?? 私たちが食べ終わるの待っててくれたの?
急いでかばんをバンに積み込み ペナンに向けて出発

なんか 最後の最後でタイの大きな心を感じたように思った
私たちが食べ終わるのを 声も掛けずに待っててくれるなんて
もし食べている途中で「行きますよ」と言われても 全然構わないし 日本ならそうなるだろう
もし日本だったら「あ 食事中ですか バンの中で食べてもらって構わないですよ さ 行きますよ~」ってことになるだろう
反対に「食事中ですか いいですよ 待ってますから」と言われてたらどうだろう
多分私たちは「人を待たせてるから早くしなくっちゃ」って大急ぎでご飯をかきこむことになるだろう

私たちがこの運転手だったら こんなふうにのんびりお客さんの食事を待つなんて できない
この優しさが タイ なのかな
運転手さんが 私たちを焦らせないようにと思って黙って見ていてくれていたのか 本当のところはわからない
単に出発前に 休憩をしたかっただけかもしれない
でも私には この運転手さんの行為が 本当にタイの優しさとかおおらかさを現しているように思えてとっても感動した
本当に小さな行為なのにね ただ待っていてくれただけなのにね
でも 今でもわたしはこのときのことを思い出すと 胸が一杯になります
b0164382_13403345.jpg

[PR]
by oisiitabi | 2010-01-02 13:42 | タイ


「おいしい」を求めて    世界をウロウロ☆


by oisiitabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
韓国
中国
ベトナム
ラオス
タイ
マレーシア 
フィリピン
インド
エジプト
イスラエル
イギリス
ポーランド
ドイツ
オランダ
ベルギー
フランス
スイス
イタリア
マルタ
スペイン
モロッコ
メキシコ
ペルー
ボリビア
空港泊レポート

以前の記事

2012年 08月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

フォロー中のブログ

まいにち 右往左往 東奔西走
自然って素晴らしいですね♪

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧