ロザン 7月25-28日

聞いたことがなかったし 行くつもりも全然なかった「ロザン」
でも杭州で暑過ぎて辛かったので 避暑地に癒されに行くことにした
九江からバスでどんどん山を上がっていくと ほんとだ~気温がぐんぐん下がっていく
霧も出てきて ほんとに避暑地の雰囲気がする
ロザンに入るためには一旦バスを降りて入場券を買わなくてはいけない
これが1人180元(約2700円) どえらい高い・・・日本にこんな入場料取る山あるかしら??

中心地についてみるとハイシーズンだけあってすごい人
山あいに作られた街だから 限られた土地にホテルや食堂が密集しててごちゃごちゃしてる
宿代も高かった 最初に入ったホテルでは「300元以下の部屋なんてないよ!」と言われてしょんぼり
やっと見つけた宿も下界の2倍以上する感じ「この部屋で200元!?」
「3日泊まるから全部で340元にしてよ」と頼んで交渉成立 でもここは失敗だった
通された部屋は家族の食堂のすぐ横で人の出入りが多く 隣の建物との陰になって暗くてジメジメ湿気っぽいニオイ
「霧の街ロザン」だから仕方がないといえば仕方がないんだけど 洗濯物が全然乾かない・・・
ホットシャワーの電源が早い内に切られてしまって 入ろうとするとお湯がぬるくなっている・・・
看板に「大衆のホテル」って書いてあるんだけど 毎回見るたびに「大罪のホテル」に読める
ここは泊まらないほうがいいですよ~
b0164382_17504211.jpg

ロザンには山歩きや散策を楽しみにくる人が多いそうだ
私たちも雨の中カッパを着て「五老峰」に出かけた
登り口の門の横におじいさんが1人 どうもガイド志望のようだったけどお断りして写真だけ撮ってもらう ごめんね
五老峰頂上への道はよく整備されていて歩きやすかったけれど 道が急で辛かった
道というかほとんどすべて「石段」になっていて常に階段を登っている状態 しかも濡れていて油断すると滑っちゃう
どうしても力が入っちゃうから途中で二人とも足がプルプルしてきて お互いの足を見て大笑い「小鹿みたい!」
霧雨なんだけど汗もたくさんかいて カッパの裏表がわからなくなるほどベタベタ
3時間くらい登ったり下りたりしてとっても疲れたんだけど とーっても楽しかった
夫婦二人で一緒にこんな大変な思いをすることって今までなかったから 達成感がありました☆
機会があればまたハイキングとかしたいなぁ

ロザンの名物は「石鶏」というもの これはなんと「カエル」 山の中のきれいな水で育ったカエルがおいしいらしい
おみやげ物屋さんでも乾燥「石鶏」がたくさん売られていた
私たちがおいしいと思ったのは「タケノコ」 それも日本で言う「姫タケノコ」 
親指くらいの太さで 普通のタケノコより少し青クサさがあるかな?
食堂ではこれを山盛りピリ辛に炒めてくれて ご飯がすすむ~♪食物繊維もすごそう お通じがよくなるかな??
b0164382_17513645.jpg

[PR]
by oisiitabi | 2009-11-16 17:52 | 中国


「おいしい」を求めて    世界をウロウロ☆


by oisiitabi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
はじめに
韓国
中国
ベトナム
ラオス
タイ
マレーシア 
フィリピン
インド
エジプト
イスラエル
イギリス
ポーランド
ドイツ
オランダ
ベルギー
フランス
スイス
イタリア
マルタ
スペイン
モロッコ
メキシコ
ペルー
ボリビア
空港泊レポート

以前の記事

2012年 08月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

フォロー中のブログ

まいにち 右往左往 東奔西走
自然って素晴らしいですね♪

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧